ノーブランド系アパレル商品を激安で仕入れる方法

apareru

転売でアパレル商品を売るには、ブランド品が圧倒的に売れやすいのは誰もが知る常識です。

しかしブランド品は仕入額が大きくなり、偽物も多いことからどうしてもリスクが高くなってしまいます。

そこでおすすめしたいのがノーブランドのアパレル商品です。

ブランド品とは違い激安で仕入れることができるノーブランド商品の転売方法をご紹介します。

「NETSEA」で仕入れよう

NETSEAは国内最大級の卸サイトですが、個人事業主でも利用できるので実質誰でも利用することができます。

大手サイトらしく商品数が多いので、メルカリなどで売れている商品を探してみると、比較的利益が取れる商品を見つけやすいのも特徴です。

また、次のような割引サービスやセールも積極的に行われているので、是非狙ってみましょう。

<まとめ買い割引>

その名の通りまとめ買いをすることで割引してもらえるサービスです。

キャンペーン中の商品が対象で、まとめ買いをすればカード決済時の総額から割引してもらえます。

<ゲリラセール>

ゲリラセールは、特設コーナーに登場する会社の全商品が割引対象となるセールです。

20%OFFなどもあるので、普段仕入れ対象とならない商品を仕入れることもできるでしょう。

NETSEAにはもう一つ大きな特徴があります。

それは顧客直送が可能なサービスです。

メルカリやヤフオクなどで売れたときに、購入者のもとへNETSEAが直接発送してくれるのです。

この方法であれば自分で発送業務をしなくて済むので、仕事を効率化することができます。

「Qoo10」で仕入れよう

Qoo10は知る人ぞ知るアパレル商品の仕入先です。

とにかくアパレル関係の商品数が充実しており、アパレル商品に限っていえばあのAmazonにも匹敵するレベルだといえます。

Qoo10での仕入れは、ランキングコーナーからの逆リサーチが有効です。

ランキング上位に入っている商品を、片っ端からメルカリやヤフオクでチェックしていくのも良いでしょう。

「Amazon」で仕入れよう

Amazonのサービスについては説明不要だと思いますが、実はAmazonでも海外ノーブランドの商品がたくさん販売されています。

特に中国製の商品が多く、「ノーブランド」と検索すれば簡単にたくさんの商品を見つけることができます。

そこからジャンルを絞り、さらにディスカウント率やレビュー評価で検索結果を絞っていくことがリサーチのコツです。

メルカリでも人気の商品など掘り出し物が見つかることも多いのでおすすめです。

とにかく量を重視してノーブランド品を仕入れたいときにはAmazonは非常に有効な仕入先となるので、常にチェックしておくようにすると良いでしょう。

仕入れた商品はメルカリで売ろう

仕入れたノーブランド系アパレル商品は、メルカリで売ることを第一選択肢にすると良いでしょう。

メルカリでもブランド品が人気で、ブランド品の方が高値で売れやすいというのは事実ですが、ノーブランド品が売れないわけではありません。

若い世代の利用者が多いこともあり、格安で購入できるノーブランド品は若者を中心に一定の需要があるのです。

最近はノーブランド品でも品質レベルが上がってきているので、一見ブランド品のように見える商品も少なくありません。

そういった背景から、まずは若者の利用者が多いメルカリをメインに販売していくことが有効なのです。

メルカリで売れなかった商品はヤフオクで売ろう

メルカリで長い期間売れず、何度出品し直しても売れない不良在庫は、ヤフオクで損切りしてしまいましょう。

ヤフオクはオークション形式で出品できるので、赤字覚悟で100円くらいからスタートさせ、安くても早く捌いて現金に変えて行くことをおすすめします。

関連商品などはセット販売なども積極的に行い、利益を目的とするのではなくとにかく早く売って現金に変えることを目指しましょう。

とはいえメルカリとはユーザー層が違うので、思わぬ高値で落札される可能性も秘めているのがオークションの楽しいところでもあります。

メルカリのように値下げ交渉をすることはなく、逆に価格が競り上がって行く醍醐味を感じられるので、楽しみながら損切りできるのでおすすめです。

この方法を実践していると、メルカリでは需要がないのにヤフオクでは高値で売れやすいといった商品を見つけることもできるので、そういった商品を見つけられたらラッキーです。

その後はヤフオクで売ることを前提に仕入れを行っていきましょう。

まとめ

ノーブランド系アパレル商品は、ネットで販売されているのはよく見かけても仕入先がわからないから扱っていないという人も多いのではないでしょうか。

そういった人たちは、まずは今回ご紹介した3つのサイトで仕入れられる商品を探してみてください。

セールなどでディスカウントされている商品を中心に探っていき、掘り出し物を見つけてみましょう。

誰もが知る有名ブランドの商品よりはライバルも少ないので、穴場商品を見つけられれば一つの商品だけでもかなりの利益をあげることができます。

メルカリとヤフオクをうまく使い分け、利益の最大化を目指しましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ロバート 前田

人材派遣を学生時代から始めたのをキッカケに、人生相談を12年で1万人以上の人たちから受けています。 現在、 お金を守る、 お金を殖やす、 お金を稼ぐを テーマにLTV(生涯支出) とどこまで向き合えるのか?! をテーマに日々精進しています。