初心者でも大丈夫!動画を作ってYouTubeで稼ごう!

movetube

動画を作ってYouTubeにアップすることを想像すると、経験のない人からすると物凄くハードルの高いことのように感じると思います。

しかし実際にやってみると意外と素人でも何とかなるもので、数をこなせばある程度のクオリティを出すことができるものです。

そこで今回は、動画を作ってYouTubeアフィリエイトで稼ぐ方法についてご紹介します。

YouTubeアフィリエイトとは?

YouTubeアフィリエイトは、主に2つの収入源があります。

1つは動画内に自動的に表示されるアドセンス広告による収入です。

この広告からは動画が再生される毎に報酬が発生する仕組みとなっています。

報酬の単価は公表されていないので目安でしか計ることができませんが、1再生あたり0.1円程度といわれています。

この単価は今後も変化していくことが十分に考えられ、安くなることはあっても高くなる可能性は低いというのが大方の予想です。

1再生で0.1円と聞くとすごく安いと感じられるかもしれませんが、ヒットする動画を継続的に作ることができれば、月収数十万円程度は十分に稼ぐことができる数字です。

もう1つの収入源はコメント欄に貼り付けることができるアフィリエイトリンクからのアフィリエイト収入です。

動画の内容と関連性の高い商品のアフィリエイトリンクをコメント欄に記載しておくことで、動画ページへのアクセスが増えるほどアフィリエイト収入も発生する可能性が高まります。

難しい作業は必要ないので、比較的ハードルは高くない手法です。

動画をYouTubeにアップしよう

まずは肝心の動画を作成していきます。

この作業が最初の難関であり最大の難関ともいえますが、それほど肩肘張らなくても意外と簡単に動画は作れてしまいます。

「そんなこと言っても撮影機材は持ってないし編集ソフトも持ってないよ」と思うかもしれませんが、何も心配する必要はありません。

撮影機材はスマホの動画機能で十分なのです。

実際にスマホで撮影した動画をYouTubeに投稿している人はたくさんいます。

編集ソフトも無料でダウンロードできるフリーソフトで問題ありません。

YouTubeへのアップもGoogleアカウントを持っていれば新たにアカウント登録する必要もなく、案内通りに進めていけばスムーズにアップできるので安心です。

まずは1本試しに動画を作ってみて、アップまでを体験してみることで自信がつくでしょう。

再生数を伸ばすための施策

動画を作ってYouTubeへアップするところまでができれば、次はいかにその動画を再生してもらえるかという課題が出てきます。

細かいテクニックを挙げればキリがありませんが、まずは次に紹介する2つの施策を行ってみましょう。

SEOで検索上位を狙う

ウェブサイトと同じように、YouTubeの動画もタイトルのキーワードが引っかかれば検索結果に表示される仕組みになっています。

これを利用して、サイトアフィリエイトのようにSEOで上位表示を狙ってアクセスを集めてくる手法が王道の再生数稼ぎとなります。

チャンネル登録者数を増やす

YouTubeにはチャンネル登録というシステムがあります。

チャンネルとは投稿した動画をまとめたグループのようなもので、チャンネル登録をしておくとそのチャンネルに新しい動画がアップされたときに通知で知らせてくれる仕組みになっています。

このチャンネル登録者が増えれば増えるほど動画を再生してもらえる可能性が高まるので、動画の最後などにチャンネル登録を促すようなコメントを入れておくと良いでしょう。

トレンドネタを取り込もう

動画を作る方法や再生数を伸ばす方法はわかっても、どんな内容の動画を作成すればいいかに悩んで手が止まってしまうということもあると思います。

自分なりのネタ探しの方法が確立してくればこういった悩みは少なくなるものですが、初心者の段階ではよく陥ってしまう症状です。

そこでおすすめしたいのが、トレンドのネタを取り入れるという方法です。

その時話題になっているニュースや、その話題に関わる人や物をネタとして取り上げていけばネタに困ることはありません。

サイトアフィリエイトでもトレンドアフィリエイトという手法が有名ですが、その手法のYouTube版です。

話題のキーワードは検索数も多いので、上手く検索上位表示に成功すれば爆発的な再生数を獲得することも不可能ではありません。

ネタ探しに困ったときには、こういったトレンドニュースをチェックして穴場キーワードを探してみましょう。

まとめ

なかなか敷居が高いと思われがちなYouTubeアフィリエイトですが、難しく感じるのは最初の1本だけです。

2~3本動画を作ってアップすれば、基本的な流れは覚えることができるでしょう。

編集技術も回数を重ねることで上達するものですし、他の人の動画を見て勉強することもできます。

YouTubeアフィリエイトは一時期に比べると参入者が増えてきてはいますが、敷居が高いと思われている分サイトアフィリエイトよりはライバルも少ないのでまだまだ狙い目です。

機材などにこだわらなければ初期費用もかけずにスタートすることができるので、興味がある人は是非チャレンジしてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

ロバート 前田

人材派遣を学生時代から始めたのをキッカケに、人生相談を12年で1万人以上の人たちから受けています。 現在、 お金を守る、 お金を殖やす、 お金を稼ぐを テーマにLTV(生涯支出) とどこまで向き合えるのか?! をテーマに日々精進しています。