必見!主婦でもできる在宅の副業7選!手軽に稼いで家計をラクにしよう!

f17f3eb2c785b453dd685ff13ef9e4b7_s

家事や子育てで手が離せないけれど、夫の給料もそう増えない…そうお悩みの方も多いのではないでしょうか。
そうした方におすすめなのが、在宅でもできる副業の数々です。

「アヤしい仕事が多いんでしょ?」と疑われるかもしれません。
確かに、出会い系サイトのサクラのようにちょっと人には言えないような「お仕事」もあります。

しかし、今回ご紹介するのはそういったアンダーグラウンドなお仕事でなく、れっきとした稼げる仕事ばかり。うまくいけば、会社に正社員で勤めるよりも高い収入をまっとうな方法で得ることも不可能ではありません。

家から離れられない主婦・主夫の方で、すき間時間に少しでも稼ぎたい人は必見です!

ブログを書く

6efa142d9a11c92b87401a148205dea5_s

皆さんも、毎日のように見ているブログがあるかもしれません。
そういったブログって広告が貼ってありますよね。

実は、自分のブログに広告を貼って、広告料をもらう手段があるのです。
「Google AdSense」「A8.net」などといったプロバイダーに登録し、広告を選んでブログに貼り付けると、クリックしたり商品を購入してくれたりした数に応じてお金をもらえます。

ブログは誰でも簡単に無料ではじめられ、アクセスを集めれば月5万円、10万円も狙える副業です。
日頃子育てや家事、節約で工夫していることを書いたり、漫画が描けたりすると人気が出やすいですよ。
自分の思いや考えていること、やっていることを書くとストレス発散にもなるのでオススメです。

アフィリエイトサイトを作る

068ce6bc6c2d47930210995da0992ac0_s

ブログを書くことに慣れてきたら、アフィリエイトサイトを作るのもよいでしょう。
ブログと似ていますが、アフィリエイトサイトというのは広告専門のブログのようなものです。

ブログの場合、テーマが日常や考えていること、体験談、ニュースの感想などばらばらになりがちです。
アフィリエイトサイトでは、「ダイエット」「サプリ」「美容」「投資」などテーマを絞り、そのテーマに沿ったジャンルの広告を貼り付けます。
例えばサプリのアフィリエイトサイトでは、「妊娠しやすくなるためには葉酸が必要!」→「葉酸を食べ物から摂るのはなかなか大変…」→「サプリで手軽に葉酸が摂れる!」のような書き方で誘導します。

ウソや誇大広告はいけませんが、上手に広告に誘導して売上を発生させれば、月数十万~数百万円の収入を得ることも不可能ではありません。
実際、アフィリエイトだけで生活していたり、会社を経営していたりする人もいるくらい稼げる副業です。

クラウドソーシングでライター・翻訳・デザインなどを請け負う

3fead2fdfef77273a1a75fe6c336f477_s

クラウドソーシングとは、仕事を請け負いたい個人と仕事を任せたい企業を結びつける仕組みのことです。
「クラウドワークス」「ランサーズ」などのクラウドソーシングサイトで仕事をすることで収入を得ることができます。

スキルや経験があるのなら、デザインやプログラミングが稼ぎやすいでしょう。そうした経験がなくても、文章さえ書ければライター、語学ができれば翻訳といったお仕事もあります。
最初は一件数百円というレベルですが、経験を積むことで金額が上がっていきます。中には、副業で月10万円以上得ている人もいますよ。

LINEスタンプを制作・販売する

e2bab8c7a4953e1f22240ad3a2ed66a3_s

子どもやおじいちゃんが数十万儲けたというケースもあるLINEスタンプ。
誰でも簡単に作れますから、始めるハードルは低いです。

ただし、その分ライバルが多くて安定した収入を得ることは難しいかもしれません。
一発ヒットを飛ばせば数百万円単位で稼げる可能性もありますので、時間をかけすぎず無理のないように始めるのがよいでしょう。
人気のあるスタンプの傾向を見てみることから始めてください。

ネットオークションを利用する

68f2ff8ce6c4d3c384368feaecd41a23_s

ヤフオクやAmazon、メルカリなどのネットオークションを利用してモノを販売し、利益を得る方法があります。ネットではありませんが、古本屋に古本を転売する「せどり」も似たやり方ですね。

安く仕入れて高く売れないと意味がありませんから、工夫と知恵が必要です。インターネットで希少価値の高い商品を仕入れるのがポイントです。
中には貝殻や流木を拾ってきて売っている人もいるくらいですから、こちらもまずは「市場調査」が必要でしょう。
あまり外出したり長時間かけたりはできませんから、仕入れられるモノには制限があります。工夫して少しでも儲けられるようにしましょう。

オンラインショッピングサイトを作る

f17f3eb2c785b453dd685ff13ef9e4b7_s

ヤフオクやメルカリなどのサイトを利用するのではなく、自分でオンラインショッピングサイトを作ってしまうのもよいかもしれません。

ブログやアフィリエイトサイトと同様で、まずは集客を行う必要があります。
売りたい商品に関連したテーマで、読みやすくて為になる記事をいっぱい書いたり、SNSで宣伝したりして集客します。

株式・FXなど投資で儲ける

20a8a0b85ea29e36447e1b21db4b774e_s

ギャンブル性もありますが、やはり投資について書かないわけにはいきません。
ネット証券の証券口座を作り、株式やFX、先物取引、投資信託などに投資して利益を狙います。

これは、知識と経験の必要な厳しい世界です。
特にFXや先物取引となると、小さな元手で大きなお金を動かしばく大な利益を上げられる可能性もある一方で、あっという間に破産に追い込まれるようなリスクもあります。
初心者がうかつに手を出すべき世界ではありません。

ある程度収入と貯金があり、勉強し続ける根性のある人が、まずは株式や投資信託など比較的リスクの少ない(ということは儲けも少なくなりがちですが…)取引から始めるのがよいでしょう。
繰り返しになりますが、ブログやアフィリエイト、クラウドソーシングのように気軽に始めるのは避けてくださいね。

こんなに稼ぎの方法がある!工夫と努力でガッツリ稼ごう!

006e3d1e62d72021c1b6848a6329ec9d_s

ご紹介してきたように、在宅でも稼ぐ方法はいくらでもあるものです。もちろん、アダルトなお仕事やアヤシげなお仕事に手を染める必要が全くありません。

今の時代は、工夫と努力次第でいくらでも稼ぐ手段があります。なるべく最初にお金を支払う(初期投資する)必要のない、自分でもできそうな副業を選んで行動に移してみましょう。
本当に人生変わるかもしれませんよ?

ABOUTこの記事をかいた人

ロバート 前田

人材派遣を学生時代から始めたのをキッカケに、人生相談を12年で1万人以上の人たちから受けています。 現在、 お金を守る、 お金を殖やす、 お金を稼ぐを テーマにLTV(生涯支出) とどこまで向き合えるのか?! をテーマに日々精進しています。