無料ブログを使ったアフィリエイトのメリットとデメリット

blog-1-1241898-640x480

ブログアフィリエイトに挑戦するにはまずブログを準備することが必要ですが、どこのブログサービスを使ったらいいのか悩む人は多いと思います。

初心者ほど「まずはお金をかけず無料ブログから」という考え方になりがちですが、無料だからといってどこでも良いとは限りません。

無料ブログには無料なりのリスクもあるので、今回は無料ブログを使ったアフィリエイトのメリットとデメリットについてご紹介します。

人気の高い無料ブログ

無料ブログサービスは多くの企業が運営しており、どこのサービスが良いのかを判断するのはなかなか難しい作業です。

正直、どこのサービスも似たり寄ったりで、どんぐりの背比べ状態だと思うのです。

あえて選ぶ基準を設けるとすれば、「使い易さ+登録ユーザー数」となります。

使い易さは使ってみなければわかりませんが、エディター画面はどの無料ブログも同じような仕様なので、カスタマイズの簡単さや自由度の高さを重視すると良いでしょう。

登録ユーザー数が多いブログでは、ブログサービス内でコミュニティがあったり、記事がシェアされやすくなるのでアクセスを稼ぎやすくなります。

一昔前であれば「アメブロ」が圧倒的なユーザー数で人気を集めていましたが、アメブロは基本的に商用利用禁止のスタンスを取っており、アフィリエイトにも制約があるので直接的にアフィリエイトをやるには向いていません。

最近では「はてなブログ」がSEOにも強くアクセスを集めやすいと人気で、特にGoogleアドセンスやAmazonアソシエイトで収益を上げることを狙っている人たちに人気です。

無料ブログのメリット

無料ブログを使うメリットは、言うまでもなく「無料」で使えることです。

初期費用なしでビジネスを開始できると考えると、多くの人が飛びつくのも当然だと思います。

サーバーなどの知識がないと難しい作業もすべて運営会社へ丸投げで大丈夫ですし、難しい設定をしなくても簡単にブログを始めることができるのも魅力です。

UIもなるべく簡単に操作ができるように考え抜かれているので、ちょっとしたカスタマイズくらいであれば、Webサイトの知識が皆無でもできてしまったりします。

そんな気軽さが無料ブログを使用する最大のメリットとなります。

無料ブログのデメリット

では無料ブログにはどんなデメリットがあるのでしょうか。

無料ブログはどこまでいっても「運営会社に無料で使わせてもらっている」という状態です。

運営に嫌われるようなブログを作ってしまうと、強制的にブログを削除されるなんてことも珍しいことではありません。

利用規約に反するような内容のブログを作ってしまうと、一瞬にしてWeb上から消え去ってしまうのです。

アフィリエイトが禁止されているブログサービスでアフィリエイト広告を貼っていると、問答無用で削除されます。

きちんとアフィリエイトを許可しているブログサービスで広告を貼っていたとしても、運営側の考えが変わりアフィリエイト禁止となってしまうと、その瞬間に規約違反となってしまいます。

このように自分の力でコントロールできない部分が大き過ぎることが無料ブログ最大のデメリットなのです。

常に運営会社に心臓を握られている状態でビジネスをしなければならないことが、どれだけ恐ろしいことか想像してみてください。

Googleアドセンスの申請ができない

現在では一般的な無料ブログではGoogleアドセンスの申請ができなくなってしまいました。

様々な理由があってのことだとは思いますが、Googleの本意とは違った形でアドセンス広告が利用されることが多くなったことが理由だと考えられます。

成果報酬型のアフィリエイトよりもクリック報酬型のGoogleアドセンスの方が稼ぎやすいことから、多くのアフィリエイターがこぞって報酬目的でしかない無料ブログにアドセンス広告を貼るようになったことは恐らく理由の一つとなっているでしょう。

では無料ブログでは完全に申請できないのかというとそうでもなく、独自ドメイン化すれば申請は可能です。

ただ、それだと無料ではなくなってしまうので本末転倒なことです。

Googleアドセンスに新規申請できなくなったことも無料ブログのデメリットの一つだといえるでしょう。

グーグルアドセンスに関する記事はこちら
売らなくても稼げる!アドセンス広告で稼ぐコツ

独自ドメインについても記事を書いてますので気になる方は参考までに
ドメインの種類とSEOの関係性について

WordPressに挑戦

無料ブログにはデメリットが多いので、ブログアフィリエイトをするのであればWordPressでブログを構築することがおすすめです。

レンタルサーバーや独自ドメインなど、初期設定が難しい部分はありますがWebで検索すればほぼすべてのことは解決します。

カスタマイズの自由度も高く、慣れてくれば自分だけのオリジナルブログを作ることも難しくありません。

無料ブログで削除に怯えながらブログ運営をすることには卒業し、是非WordPressで「自分だけのブログ」を持つことに挑戦してみましょう。

このサイトもWordPressを使って作成しておりますが最近では無料のテンプレートでアドセンス向けにカスタマイズされたものもあったりと初心者でも簡単に作ることが出来ます。

私も昨年まではWEBサイト構築に関しては全くの素人でしたがネットの情報を参考に2日位でつくることが出来ました。

まとめ

無料ブログには無料なりのリスクがありますが、使い方によってはアフィリエイトに使えないわけではありません。

メインのブログはWordPressで作り、集客用のいつ削除されても大丈夫なブログを無料ブログで作るというのが王道となっています。

アフィリエイトに無料ブログを使用するのであれば、メリットとデメリットをしっかりと理解した上で使用するようにましょう。